母乳育児の期間と離乳について

母乳育児の期間と離乳について

母乳育児に限らず粉ミルクで育てていても、いずれ赤ちゃんに乳離れしてもらう日が来ます。一般的に理想的な期間は12ヶ月程と言われていますが、1歳を超えて飲んでいても全く問題ありません。推奨期間はあってないようなもので、早ければ早い方が良いというわけでもなく、逆に遅ければ遅い方が良いというわけでもないです。

 

離乳を始めるにあたって、最初は薄めた果物ジュースや市販の乳児用のお茶などを授乳の合間に与えましょう。慣れてきたらおかゆ等のドロっとした流動食から始めていき、さらに慣れてきたら少しづつ固形食も混ぜていき、徐々に母乳を減らしていけば自然と移行していけます。また、赤ちゃんに歯が生えてくる時期から虫歯になりやすい為に母乳はやめた方がいいと聞きますが、毎回きちんと口の中を清潔にしてあげれば当然防げます。
焦らずにゆっくり時間をかけて子供のペースに合わせながら実践していくのが母子共に離乳の一番良いタイミングなのです。

 

また早期職場復帰を目指していたり、次子を妊娠したりといった母乳期間を強制的に早く終わらせる場合も、焦らずにゆっくり時間をかけてというのを心掛けて下さい。

page top